9月2日に毎年恒例の鳥人間コンテストが放映される。

「飛ばなきゃならないワケがある!」

を合言葉に鳥人間達が感動の熱戦を繰り広げる自作の人力飛行機による協議会、今年もあの芸能人がパイロットして参加する。

その名前は鈴木拓

ドランクドラゴンの嫌われている方といえばいいのだろうか。

昨年に続いての参加である。

今年の結果が気になったので調べてみることにした。

鈴木拓

出典

スポンサーリンク




鈴木拓プロフィール

誕生日:1975年12月7日

星座:いて座

出身地:神奈川

性別:男

血液型:A型

身長:167cm

体重:58kg

趣味:ルアーフィッシング

特技:格闘技

昨年の競技の様子は?

「笑神様は突然に…」での企画で、初めて臨んだ昨年度の大会。

体重をできるだけ落とすためにトレーニングを積み、昨年は14キロ以上落としたという。

 

記録は191.85メートル。

滑空機部門8位を記録した。

ちなみに出場チームはチームてぷと

今年の挑戦は

鳥人間コンテスト2015の鈴木の目標は

「上位入賞、あわよくば優勝」

今回の出場も、前回と同様、滑空機部門。

今年は機体をフルモデルチェンジして挑戦したという。

前回8位ということで期待もあったと思うのだが…。

結果についてはネット上には上がっていないが、コンテスト終了後の鈴木のコメントで自身の記録について、こうコメントしている。

「バラエティー的にはやったー!!なんですけど…」

この一言が結果を物語っているようにしか思えない。

 

チームてぷとの結果は

2015年9月2日(水)鳥人間コンテスト2015

で確認できる。

今年は伝説となる回だそうなので、チェックしたい。