今度の TOKIOカケルに出演するのは篠原涼子

篠原涼子といえば5月、地元桐生市の観光ポスターに出演

企業広告ならば数千万枚はかかると言われるポスターにノーギャラで出たことも相まって、観光協会のfacebookや市役所のHPに全国からアクセスが殺到し、話題となった。

そんな篠原が番組で地元である群馬県桐生市について語るという。

スポンサーリンク




篠原涼子プロフィール

出身県・出身地:群馬県桐生市広沢町出身
生年月日:1973年8月13日生まれ
血液型・星座・干支:B型 しし座 丑(うし)
家族:市村正親(結婚)(夫)

ちなみに学歴は桐生市立広沢小学校、桐生市立広沢中学校卒業後、桐生第一高等学校に進学するものの中退

通学はわずか3か月だという。

甲子園では常連高校である。

1999年の第81回全国高等学校野球選手権大会では正田樹を擁して甲子園優勝を果たした。

 

ちなみに偏差値は39。

以前番組でかつて彼女が某テレビ番組で掛け算や九九が分かりないことを露呈しまったこともあった。

地元の評判は芳しくなく、ネットを調べてみると中学・高校ではヤンキーだったという証言が数多く出てくる。

篠原の中退の理由も素行の悪さが原因ではないか、という噂である。

成功者として、篠原が地元をどう語るのか楽しみだ。