ネットで話題となっている朝鮮カルタだが、いろいろと調べてみると、その元となったカルタがあった。

それは昭和40年代に発売された「アクションかるた」と呼ばれるもの。

オリジナルはいったいどのようなかるただったのだろうか。

調べてみることにした。

出典

スポンサーリンク





アクションかるたとは

今回、アクションかるたを紹介していたサイトはこちらのサイト

ここには一通りのカルタの紹介がされている。

朝鮮カルタでは

玩具,朝鮮かるた,教育うんぬん,人種差別,嫌韓,カルタ,マットウ

と紹介されているが、アクションかるたでは

と紹介されており、

朝鮮かるた,教育うんぬん,玩具,人種差別,嫌韓,朝鮮人,いろはかるた

というカルタは

という札だった。

つまり、絵はそのままにし、文字だけ朝鮮人に対する内容に変えているということになる。

まあもっとも、現代風にアレンジしたカードも存在するのだが。

今回の朝鮮カルタも結局はこのアクションかるたをパクったもので、

実はこのアクションかるたも

出典

という映画をパクったものらしい。

まったく、どいつもこいつもである。

朝鮮カルタについてはこちらもどうぞ

話題の朝鮮カルタ 著者の牛辺さとしとは?発行禁止前にここで購入!