今度の世界の日本人妻は見た!ではインドネシア・バリ島の妻たちが紹介されるという。

その中でも注目はバリ島No.1のボディを持つ53歳美魔女のYukaさん。

なんと5人の子どもを持ち、孫までいるという彼女。

いったいどのような人物なのか調べてみることにした。

出典

スポンサーリンク




Yukaさんプロフィール

Yuka ane (本名:jero puspa . yuka. バリ島在住.)

生年月日 : 1962 8 19

出身地 : 山口県

身長 : 163cm

体重 : 48kg [B87, W58cm, H84cm]

ASIAFI (インドネシアエアロビクスインストラクター協会)所属

骨盤ネジ締めボディメイクダンスエクササイズ 開発.

5年前(48歳時)の情報では

子ども5人、孫1人となっている。

 

本人の話によると、10歳から 40歳までの 30年間、肥満体型だったらしい

出典

確かにぽっちゃりしているといえばそうだが、個人的にはこれくらいの方が好きなんだが。

第一子出産後は体重 70kgにもなったという。

体型をなんとかすべく試行錯誤した結果、膣を締めることで中心を作り、広がった骨盤の歪みを正し、自力で腹部を収縮させること。

それが

骨盤ネジ締めボディメイクダンスエクササイズ

といわれるもの。

HPによると

骨盤ネジ締めPelvis Body Make DanceExerciseは

この骨盤をネジ締めるイメージの動作、筋肉の使い方で

体軸を安定させて、より効果的に、立体的にメリハリボディを創り上げる

ウーマンズボディメイクエクササイズです。

というもので、

日頃から一回一回丁寧に膣を締め骨盤周囲から身体全体へ、筋肉を安全に満遍なく繰り返し、筋肉に強弱をつけて収縮させて伸ばしたり、ゆるませたりを繰り返すエクササイズ。

当然膣を持っていないおじさんは不可能だ。

 

だが、このエクササイズをすることで、5人の出産を繰り返すたびに、みるみると理想の体型に近づいていったという。

その後、17歳以上の女性が参加するボディコンテストにて42歳で優勝

気が付けば、コンプレックスだらけの体型が自慢の体型になった。

現在では生理も順調、尿漏れ、脱肛、腰痛、肩こり等の経験も皆無、身体の故障もないという。

日本国内でも骨盤ネジ締めレッスンを受けられるそうなので、興味を持った人はぜひ彼女のHPを見てはどうだろうか。

骨盤ネジ締めボディメイクインストラクターYUKAのブログ