今度の未来世紀ジパングでは中国で起こっている日本ブームが取り上げられる。

そこで登場するのが、中国人が熱狂する知られざる日本人の山下智博さん。

いま中国の若いネットユーザーの間で一番ホットな日本人だという。

中国と日本の関係は、現在決していいとは言えない。

そんな反日感情が高まっている中国の若者に受けている一般人。

いったいどのような人物なのか調べてみることにした。

出典

スポンサーリンク





山下智博プロフィール

生年月日:1985年10月29日

出身:北海道小樽市

学歴:大阪芸術大学 芸術計画学科

経歴:(財)札幌市芸術文化財団 教育文化会館事業部

「札幌ハプニング」という街頭パフォーマンス集団を結成。

2012年に札幌市教育文化会館を退職、上海大学美術学院の大学院生として、中国上海に移住。

当初は、言葉もしゃべれず、引きこもり状態だったが、「薇薇(ウェイウェイ)」と名付けられたラブドールと、上海の大きなコミケにコスプレをしに行くというパフォーマンスを敢行し、その模様を中国版ニコニコ動画ともいわれる「ビリビリ動画」に投稿したところ、

「狂ってやがるwww」

「日本から本物のヘンタイが来た!」

と中国の若者に受け入れられた。

山下智博氏とラブドール薇薇との関係は

山下氏は2013年6月からラブドール薇薇との同棲生活を送っている。

学生街で発掘した服だそうだ

出典

ラブドールとは昔でいう

「ダッ○ワイフ」←懐かしいなあ。

出典

もう口が卑猥だ

彼女との出会いは上海。

凱旋門というビルが上海にあって、そこに夜のグッズマーケットがあるのです。そこを歩いてたら大量生産した微妙なダッチワイフの顔が所狭しと並べられてて。モノならまだいいけれど、人の顔じゃないですか。これ処分されるんだろうなあと考えたら買わずにいられなくて。大量生産されたものや人形に対して愛情が足りてないというか、単純にもっと大事にしようよ! っていう衝動に駆られたんです。

引用:http://ascii.jp/elem/000/000/845/845751/index-2.html

いや、男ならわかる。

そんな崇高な気持ちで購入したはずはない。

男ならわかるもっと単純な理由のはずだ。

だが、今では愛情すら感じているそうだ。

山下智博氏の中国での反応は

さすがに子供連れだと親が「見てはいけません!」という反応をするらしい。

そりゃそうだろ。

「なんであのお姉ちゃん、口開けているの?」

って言われた日にゃあ、説明できない。

出典

だが、コミケ会場では女子高生なんかにも薇薇と写真撮らせてくれとか、薇薇と握手させてくださいとか言われるそうだ。

管理人だったら、たぶん絶対触れない。

今ではラブドール薇薇と山下氏の生活をもとにしたショートドラマも作られているという。

日本屌丝

出典

まとめ

日本人として、純粋に喜んでいいのやら悪いのやら…