今度の爆報!THE フライデーで登場するのはお騒がせ女優の遠野なぎこ。

遠野なぎこといえばにどのスピード離婚で話題になった人物だ。

その遠野が、女性限定のテレフォンサービスで年550万円儲けているという。

いったいどのような話なのか調べてみることにした。

遠野なぎこ

出典

スポンサーリンク





遠野なぎこプロフィール

誕生日:1979年11月22日

星座:いて座

出身地:神奈川

性別:女

血液型:O型

身長:164cm

デビュー年:1985年

デビュー作品:鳥人戦隊ジェットマン (テレビ朝日) 本名:青木秋美で デビュー

趣味:お酒

遠野の名前を全国区にしたのはなんといってもスピード離婚。

1回目の結婚生活は72日、2回目はわずか55日という「スピード離婚」記録を持つ。

たぶん結婚生活に一番向いていない女優と断言してもいい。

遠野なぎこのテレフォンサービス「いのちの電話」とは

遠野は今年の6月から、自ら電話口に出て悩み相談に応じる有料サービス「いのちの電話」をスタートしている。

『こころの電話』について…

ご予約をお受けするのは、私と同じ“心の病”でお悩みの方々だけが対象ではありません。

夫婦関係、嫁姑問題、子育て、ペットロス、毒親、孤独感、不安、人見知り、恋愛、友人関係、ママ友トラブル、職場関係、トラウマ…。

日頃の心の重荷をほんの僅かでも軽くされたい方、『グチるだけでもいいからブチまけてしまいたいー❗️なぎちゃん聞いてー❗️』なんて方も大歓迎٩(ˊᗜˋ*)و

引用http://ameblo.jp/nagiko-tono/entry-12077058652.html

20分で3000円の価格設定ながら、予約サイトは“満員御礼”状態だそうだ。

およそ1日置きの間隔で実施するというから、この状態が続けば日給3万円、単純計算すると年間550万円近くの副収入になるらしい。

興味のある人は下のサイトから受付してもらえるそうだ。

現在は10月分の予約を受け付け中らしい。

http://dgent.jp/e.asp?no=1500439

まとめ

2度の離婚に加え、摂食障害や自殺未遂など、さまざまな人生経験を重ねている遠野。

確かに人生経験は積んでいるが、こっちが相談されそうな感じがしてならない。

あ、女性限定か。