先日の千原ジュニア、福山雅治に続き、吉本興業のお笑いコンビ・麒麟の川島明が30代の一般女性と結婚したというニュースが入ってきた。

麒麟の川島といえばかつて眞鍋かをりとの交際がよく話題になっていたが、破局からおよそ5年。

ついにゴールインしたようだ。

いったい相手はどんな人なのだろうか。

麒麟

出典

スポンサーリンク





川島明プロフィール

性別:男性

生年月日:1979年2月3日

星座:みずがめ座

出身地:京都府

出身・入社・入門・NSC:1997年 NSC大阪校20期生

趣味・特技:イラスト ゲーム

身長:179cm

体重:65kg

血液型:AB型

川島明の結婚相手は?

9月29日に都内で婚姻届を提出したと、所属する吉本興業が1日に発表した。

相手については32歳の一般女性で、約2年の交際を実らせたらしい。

ちなみに夫人は妊娠していないそうだ。

真鍋との破局の原因が

「相手の性格が男勝りだったから」

「面白い話をしても、しゃべり上手の彼女が、もっと面白いことを言う。そこで笑ってはいけないという芸人としてのプライドがあった

ということだったから、おそらく

女性らしく、川島よりは面白いことを言わない女性

ということは確かだ。

 

ちなみに同日は「天赦日(てんしゃにち)」と呼ばれる年5、6回しかない開運日だった。

天赦日は日本の暦の上で最上の吉日とされており、新しい何かをスタートさせたり躊躇していたことに挑戦するにはもってこいの日。

ウィキペディア(暦注下段 – Wikipedia)によると、
この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。
と書かれており、年に5~6回しかない貴重な開運日のようです。

出典http://www.xn--rss490a204a.net/

こうしたことをきっちり考えるあたり、川島のきちんとした性格が出ているようだ。

あ、ちなみに次は12月14日だそうだ。

 

川島といえば、2011年に、3年ほど交際していたタレントの眞鍋かをりさんと破局したことでも話題となったが、分かれた今も、元カノである眞鍋かをりさんとは仲良しで、今も一緒に食事に行くことがあったようだ。

その真鍋も6月26日、が元ザ・イエローモンキーの吉井和哉(48)との「デキ婚」を発表した。

そろそろ第一子が誕生する予定だ。

きっと元カノの結婚も自身の結婚を決めるきっかけにはなったのではないだろうか。

まとめ

川島と眞鍋はお似合いだったと思うんだけどなあ。