次回の「世界ナゼそこに?日本人」では、秘境・ガンビアで貧しい子供たちを救う日本人女性が紹介されるという。

彼女の名前は川島利子さん。

ガンビアで29年間一人で暮らす67歳の女性だ。

いったいどのような女性なのか調べてみたい。

写真1

出典

スポンサーリンク




川島利子さんとは?

調べてみると、彼女は日本キリスト改革派教会「川島利子姉同労会」派遣のガンビア宣教師らしい。

現在西アフリカ・ガンビアで識字教育・職業訓練を行っているようだ。

この日本キリスト改革派教会とはいったいどのような団体かというと

日本キリスト改革派教会は、旧日本基督教会の数名の牧師が、 終戦直後の1946年4月28日に創立した教派で、 半世紀あまりを歩んだ現在では教会数約140、会員数約1万名になり、 全国を東北・東部・東関東・中部・西部・四国の6中会に分けています。 そして、全国大会事務所は東京恩寵教会に置かれています。 歴史的な改革派教理を重んじて「信仰基準」 にウェストミンスター信仰告白と大・小の教理問答を採用し、 教会の運営も聖書の教えに基づいて、 長老制を敷く「教会規程」が整備されています。

出典:http://www.tokyo-oncho.org/reformed.html

歴史的には非常に古い。

彼女の活動の様子は以下で話を聞くことができる。

ガンビアに遣わされて(1) ジョイクリゲスト:川島利子(滋賀摂理教会会員)
ガンビアに遣わされて(2) ジョイクリゲスト:川島利子(滋賀摂理教会会員)

出典:https://www.jesus-web.org/radioprg12/prg_07.htm

川島利子さんへの連絡先は?

こちらのサイトで彼女の連絡先が紹介されている。

もし、寄付や献金などの希望があれば、連絡されてはいかがだろうか。

住所 c/o W.E.C P.O.Box 2351 Serrekunda
The Gambia West Africa
TEL センター +220-4394050
Mobile +220-9922883
Fax  +220-4373104
E-mail:toshikokawashima@yahoo.co.uk

出典:http://www.documentsky.com/8584218372/

まとめ

日本を遠く離れて活動するご苦労は、いくら宣教師とはいえ、なかなかまねできない。

彼女の生きざまについて番組を見てみたいと思う。