今度の「世界の日本人妻は見た!」に壮絶な苦労と努力の末に、ハワイでセレブ女社長となった日本人妻が登場するという。

彼女の名前はリー優子さん。

女性社長ブログランキングやハワイブログランキング等で1位になったこともある有名人らしい。

いったいどのような人物なのか調べてみることにした。

出典

スポンサーリンク




リー優子さんプロフィール

生年月日:1969年9月17日
出身地:福岡県
血液型:A型
ハワイ州不動産公認取引士
趣味:美容研究、ファッション、旅行、車、時計収集、バッグ収集、 食べ歩き、不動産めぐり
座右の銘:見る夢は覚める、追う夢は叶う。 ケセラセラ

リー優子さんの経歴は?

リー優子さんはバツイチ。

1996年、青年実業家と第一回目の結婚。

1997年、第一子出産。

だが、生まれて一ヶ月で先天性の重度心臓病と診断され100%一歳までは生きられないと断言されたそうだ。

どん底の中、アメリカへ心肺移植をすべく家族で渡米。

大手術の末、手術は見事大成功。

今でも彼女の胸には大きな傷跡が残っているが、元気そうで何よりである。

今ではナースの勉強をしているそうだ。

image
1999年、第二子出産。

2004年ごろまでは様々なビジネスを経験。地元福岡でモデルの仕事もしていたようだ。

2005年、10年間の結婚生活にピリオド。

2006年、ハワイで今の旦那と知り合い、結婚。そしてJ美容クリニックを起業。

2006年、米国ハワイ州エステティシャンライセンス取得

2007年、米国ハワイ州不動産公認取引士ライセンス取得 第三子出産。

2008年、米国ハワイ州タトゥーアーティストライセンス取得。

また、独自のビジネスセンスと自分自身の不動産売買の経験をいかし、2012年9月より不動産 業界へも進出している。

さらには仕事だけでなく、彼女のブログには3人の母親としての子育ての様子も紹介され、母親として魅力を感じる人も多く、彼女が毎日更新するブログは月間100万PVもあるという。

リー優子さんの旦那は?

番組にも登場するご主人の名前はジェームス・リー氏。

シカゴにある名門イリノイ大学医学部卒業後、全米一の病院と呼ばれるジョンズ・ホプキンズ・メディカルセンターにて5年間のインターンシップを積んだエリート。

耳鼻咽喉科の名医として数多くの患者をみてきたという。

また、美容整形医師としての技術にも優れているそうで、ボトックスやヒアルロン酸注射のプチ整形においてハワイで大変定評があるそうだ。

リー優子さんの子供は?

子どもは3人。

子育てに対して思いれも強く、ブログを見てもとてもいいお母さんをやっていることがうかがえる。

息子のビクター君

{E7363420-8A7F-4F98-AEC2-D457C6380D33}

引用

ありすちゃん

{7DDB6AF7-2786-404C-A717-6F76479A8E9F}

引用

まりあちゃん

image

引用

まとめ

番組のHPをみると、住まいは、高級住宅街カハラ地区の3億円の豪邸。

ガレージには、スポーツカーを含め高級車6台、〆て6000万円が並んでいるという。

さらに、高級コンドミニアムも3部屋、計5億円分も所有しているらしい。

うーん、娘さんをぼくにください。