今度のガイアで取り上げられるテーマは「新時代の“ニッポン観光”始まる!」。

日本を訪れる外国人観光客がさらに増えているにもかかわらず、交通インフラの悪さや、観光ルートになっていないことから、観光資源はあっても訪れる人が少ない地域はまだ多いそうだ。

そうした中で観光客を呼び込もうとする、全く新しい試みが放送される。

その一つが篠山市の城下町に去年オープンした古民家ホテル「篠山城下町ホテルNIPPONIA」

おそらく番組直後は予約が取れないので、一番安い方法で止まるにはどうすればよいか調べてみた。

出典

スポンサーリンク




篠山城下町ホテルNIPPONIAとは

 

HPを見てみると

「篠山城下町ホテル NIPPONIA(ニッポニア)」は兵庫県篠山市北新町に位置する、約400年の歴史を持つ、国の史跡に指定されている篠山城の城下町全体を「ひとつのホテル」と見立て、築100年超の古民家を含む4棟を、宿泊施設、飲食店等として改装した宿泊施設です。

とのこと。

町の中に宿泊施設が点在している。

〒669-2342 兵庫県篠山市西町25(ONAE)

篠山城下町ホテルNIPPONIAに安く泊まるには

HPを見てみると、宿泊料金が書かれている。
ご宿泊料金
  • ONAE 23,000円/人〜
  • SAWASIRO 27,000円/人〜
  • NOZI 23,000円/人〜
  • SION 20,000円/人〜

それでは彼女と2人だと、いったいいくらかかるのかシュミレーションしてみた。

当然朝食、夕食込みの値段である。

オナエ 104室【禁煙】

板間12帖、浴室、洗面脱衣、トイレ

まずは「楽天トラベル」

最安値は部屋で50000円~

そして「じゃらん」

最安値は46000円~

最後は「一休.com」

最安値は40000円~

しかもなんと一休.comから申し込むと

■「一休.comクチコミ」をお書き頂けるお客様専用のプラン■
クチコミを書いて頂くことを必須条件で、通常販売している
「【一休限定】ご当地食材を活かした本格フレンチ、古民家の趣を感じる滞在空間を両方堪能!2食+観光・温泉チケット付」プランから
最大 <<お一人様8,640円引き>> でご宿泊可能となります。

とのこと。

これはもう申し込むしかない。

まとめ

せっかく見つけたのに、休みが取れん…