有吉のニッポン元気プロジェクト「おーい!ひろいき村」は日本人が忘れがちになっている文化や風習を学びながら、それを紹介することで“ニッポン”を活性化し、“ニッポン”を元気にしていく番組。
その番組で新たなプロジェクトが発足した。

高知県のよさこいチームから、よさこいを盛り上げてほしいという依頼を受け、「よさこい係」が結成されたという。

面白そうなので調べてみることにした。

出典

スポンサーリンク




今回「よさこい係」として選ばれたのは

益若つばさ

FUJIWARA

IMALU

佐藤仁美

この5人が「よさこい」について1から学んで行くという。

よさこいといえば、有名なのは「よさこいソーラン」と呼ばれるもの。

北海道大学の学生だった長谷川岳(現・参議院議員)が大学2年の時、母親がガンを患い、兄が医師として勤める高知県の病院へ入院したため、看病のために訪れた際、本場のよさこい祭りに接しその躍動感に感動、「こうした光景を北海道でも見られたら…」と、1991年12月、学生仲間を募り5名で「YOSAKOIソーラン祭り実行委員会」を発足[2][3]させ、高知県の「よさこい祭り」と北海道の「ソーラン節」を融合させた「YOSAKOIソーラン祭り」として企画・立案し、誕生したものである。

引用:http://ja.wikipedia.org/wiki/YOSAKOI%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E7%A5%AD%E3%82%8A

今や全国の小中学校の運動会でも使われている。

だが、本来の「よさこい」について知っている人はそれほど多くないのではないだろうか。

メンバーは6月におこなわれる「湘南よさこい祭り」にもエントリー。優勝を目指して、動き始める。

 

「2015湘南よさこい祭り」スケジュール

出典

「よさこい係」がエントリーした「湘南よさこい祭り」、今年はいつ、どこで行われるのだろうか 。

湘南よさこい祭り

主催:湘南よさこい祭り実行委員会

開催日:2015年6月7日(日)

開催時間: 11:30 ~ 17:00

会場:見附台広場(ステージパフォーマンス)

湘南スターモール(ストリートパフォーマンス)

またタイムスケジュールも発表されている。

チーム名はあきらかになっていないが、人数の関係から何処かのチームのメンバーとして参加することが濃厚だと思われる。

本場のよさこいは見に行ったことがあるが、その迫力はすごい。

これをきっかけによさこいの良さが広がると嬉しい。

追記

スケジュールが決定されました。こちらもどうぞ