スポンサーリンク

40回目の節目となるフィギュアスケートのNHK杯が、今日広島市で開幕します。

ともにグランプリシリーズの1戦目で優勝している男子シングルの宇野昌磨選手と女子シングルの宮原知子選手など日本選手の活躍に期待が集まっていますね。

特に宇野昌磨君はNHK杯初出場なので、注目が集まっています。

9日の男子SPには、GP第2戦スケートカナダを制した宇野昌磨(20=トヨタ自動車)が、シリーズ2戦上位6人が進むGPファイナル(12月、カナダ・バンクーバー)の出場権をかけて11番滑走で午後8時26~32分に登場。佐藤洸彬(22=南部美人)は2番滑走で同7時19~26分、山本草太(18=中京大)が3番滑走で同7時26~32分となった。時間は前後する可能性がある。引用

ツイッターでも多くの声が集まっています

出典

Fetch Tweets: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account. Code: 326