今度の有吉ゼミ【あの美人はまだキレイか?】の特集に元「小室ファミリー」の歌手・tohkoが出演するという。

1990年代はとにかく「小室の時代」。

小室哲哉にプロデュースされれば、だれでも売れた時代である。

僕もよく飲み屋で

「こんな俺だって、小室にプロデュースしてもらったら、きっと売れる」

絡んでいたのを思い出す。

tohkoについて調べてみることにした。

tohko

出典

スポンサーリンク




tohkoプロフィール

本名:非公開

生年月日:1977年5月22日

年齢:37歳

出身地:東京都

血液型:O型

青山学院大学時代に小室哲哉と出会い、1998年1月 に『BAD LUCK ON LOVE~BLUES ON LIFE~』で、メジャーデビュー。

3枚目のシングル『ふわふわふるる』にて、日本レコード大賞、新人賞・全日本有線放送大賞新人賞を受賞。

2000年ごろを境にミュージカルに活動の場を移す。

現在は歌手活動、ミュージカルなどの音楽活動を行っている。

現在のtohkoは?

昨年あるバラエティ番組で15年ぶりにテレビ出演をしている。

その時は小室ファミリー時代の貯金で購入した500万円したという「メルセデス・ベンツCクラス」を運転し、買い物に出かける一方、インスタントラーメンや洗濯物が積み重ねられた生活感あふれる1Kの間取りのマンションでも公開された。

その時は自費出版で出したCD「KEEP IN MIND」の売上が芳しくなく、在庫をたくさん抱えていることも明らかにしていたが、今は完売したようだ。

KEEP IN MIND

KEEP IN MIND

また、別な番組では、バイトを不採用になったり、ギャラを踏み倒されたりしたエピソードを披露している。

そこに芸能人という華やかさは感じられない。

まとめ

小室ファミリーといえば先ほど朋ちゃんが小室哲哉と久しぶりの共演を果たしたばかり。

注目度は減ったとはいえ、その歌声を待ち望んでいる人もいるわけで、そういう人がいる限り、彼女は歌い続けるに違いない。

次は自分の力で売れる番だ。