スポンサーリンク

今日の消えた天才では松坂よりスゴイ!横浜高校最高の天才の紹介がありました。

17歳に起こった悲劇に後輩の上地雄輔がも思わず涙する場面も。

松坂大輔、筒香嘉智――。日本の野球界を代表する数々の名選手を送り出してきた横浜高。その名門校で47年間に渡って指導した渡辺元智前監督(74)が「間違いなくNo.1の天才」「総合的に見て松坂より上になったかもしれない」と語る天才が存在した。その投手は高1の夏から甲子園でベンチ入りを果たし、新チームではエースで4番を務めた。天才の1学年下でバッテリーを組んでいたタレントの上地雄輔(39)も「漫画みたいな人。僕が知る限り1番の天才だった」と回顧する。引用

その天才の名前は、「丹波慎也さん」。

その後に起こった甲子園での奇跡にも感動。

丹波さんのことが取り上げられたということで、ツイッターでも話題が集まっています。

出典
何も見つかりませんでした。