スポンサーリンク

今日のアンビリバボー、ロシアで起こった怪事件「ディアトロフ峠事件」がとりあげられる。

ディアトロフ峠事件とは

ディアトロフ峠事件とは、1959年2月2日の夜、当時のソ連領ウラル山脈北部でスノートレッキングをしていた男女9人が不可解な死を遂げたことで知られる事件である。事件は、ホラート・シャフイル山の東斜面で起こった。事件があった峠は一行のリーダーであったイーゴリ・ディアトロフの名前から、ディアトロフ峠と呼ばれるようになった。引用

事件は人里から隔絶した山奥で発生し、生還者も存在しないため未だに全容が解明されず、不明な点が残されているそう。

番組ではその真相が明らかになるそう。

ツイッターでも話題が集まっています。

Fetch Tweets: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account. Code: 326

詳しい話を知りたい人はこちらをどうぞ。