今度のオリンピアにテコンドーの新星、岸田留佳が取り上げられるという。

若干15才。

だが、2020年の東京オリンピックで日本代表としてメダルが期待されているという。

一体どんな選手なのか調べてみることにした。

出典

スポンサーリンク




岸田留佳プロフィール

中学:鶴ヶ島市立藤中学校

高校:鶴ヶ島清風高校1年生

経歴:全日本ジュニアテコンドー選手権 準優勝

今回の番組ではスランプに陥った岸田選手をテコンドーの第一人者岡本依子が指導するという話。

高校生の選手の中では敵なしと言われている岸田選手が、半年前の「国際大会」での敗戦をきっかけに試合に対して「恐怖心」を抱くようになったという。

その「恐怖心」をどう克服していくが見どころである。

テコンドーはここで学べる

番組を見て

「おおっ、俺もやってみよう」

「わたしもやるわ」

と思った人も多いのでは?

どこで教えてもらえるのかについて調べてみたが、いくつか団体があるようだ。

今回岸田留佳選手が取り上げられたので、彼女の所属団体を紹介したい。

全日本テコンドー協会

近くで道場を探したい人は、ここが便利だ。

地区別テコンドー道場

ちなみに岸田留佳が所属していたのは

群馬県テコンドー協会

出典

岸田選手を指導したジュニアオリンピックテコンドー日本代表選手強化コーチ・井上博人氏の指導もうけられるという。

随時会員を募集しているということなので、興味をもった人はぜひどうぞ。

 

ただ、群馬県テコンドー協会なのに所在地は

なぜか埼玉

だが。