今度のしゃべくり007では生田斗真の会いたい人が登場するという。

サブタイトルには「うたのおねえさん」とある。

「うたのおねえさん」といえば、NHKの「おかあさんといっしょ」である。

生田斗真は現在30才。

「おかあさんといっしょ」の対象年齢が5歳だとすれば、25年前。

25年前のうたのおねえさんについて調べてみることにした。

出典

スポンサーリンク





神崎 ゆう子さんプロフィール

本名:稲村 郁子
ニックネーム:ゆうこおねえさん
生年月日:1966年3月12日
出身:東京都新宿区
学歴:武蔵野音楽大学声楽科

武蔵野音大在学中の1987年、16代目うたのおねえさんに就任。

1993年春に結婚したのを期に、卒業、在任期間は6年間。

『おかあさんといっしょ』卒業後は『ムーブ・三宅裕司のどこが違うの?』(TBS)、『タモリの音楽は世界だ』(テレビ東京)の司会を担当した。

ちなみに、1997年度から2008年までベネッセコーポレーションの幼児向け教材「こどもちゃれんじ・ぷち」のお姉さんとして、映像教材に登場しているため、おかあさんといっしょ時代を知らない世代の子供達にも認知度は高い。

そういえば、娘のこどもちゃれんじにゆうこお姉さんとして出演していた。

さすがに40歳を超えると「お姉さん」と呼ぶのは少々厳しい。

 

神崎 ゆう子さんの現在は

母校武蔵野音楽大学が設けている附属音楽教室講師を務めているほか、フジテレビ系「ノンストップ」の「いいものプレミアム」にレギュラー出演している。

また、オーケストラとの共演、ホテルディナーショー、ファミリーコンサート、 講演コンサートなどでも活躍中だという。

また、20周年記念アルバムも発売中だ。

きゅん

きゅん

 ふわり

ふわり

http://griot-store.net/yk/

まとめ

子供の頃、うたのおねえさんに憧れた人も多かったのではないだろうか。

あの笑顔と声に癒されたり、一緒に歌ったり、時には元気をもらったりした日本人も多いに違いない。

果たして生田斗真は会いたいうたのおねえさんに会うことができるのか。

番組を楽しみにしたい。