今度の私の何がイケないの?では布川敏和が出演、離婚うつを初めて告白するらしい。

テレビの予告では布川がうつ病に罹り、ゴミ屋敷と化した自宅に引きこもっている様子がちらっと放映された。

今回の放送で、思い出の詰まった洋服2000着を処分するという。

布川が離婚に至る経緯についてまとめてみた。

出典

スポンサーリンク





布川とつちやの離婚騒動

布川とタレントのつちやかおりが離婚した原因はもともとは布川にあった。

昔から浮気を繰り返し、そのたびにつちやの方は我慢してきたらしい。

そのうち、家庭内別居がはじまり、寝室も別になっていったという。

そして今度はつちや自身の浮気が週刊誌で報じられたことをきっかけに会見し、都内の飲食店店主との不倫を認めた上で離婚の決意を表明。

同日に布川も会見し、離婚意思がないことを明かしていたが、結局関係は修復せずそのまま協議離婚となった。

布川敏和の自宅には長男・布川隼汰と長女・布川桃花がいる、次女・布川花音はつちやかおりが家を出た時に連れ出した。

土屋は現在、再婚には至っていないが、離婚の原因となった飲食店の店主との関係は良好で、まだ関係が続いているという。

一方、元夫とはLINEのやりとりをする「メル友」の関係になったらしい。

 

うつ病が悪化か?

布川のうつ病が明らかになったのはまだ結婚生活が続いていた頃。

次女の病気で悩んでいた頃に彼の両親が続けて亡くなった悲しみで、布川は精神に変調を来たしていたという。

おそらく、今回の離婚の件で、うつ病が悪化したのではないかと考えられる。

ゴミ屋敷となったのがその典型的な例だ。

うつ病になっている人が、部屋や家をごみ屋敷のようにしてしまう場合があります。
自分の気持ちを埋めるために、ごみを溜め込んでしまったり、ストレスからごみを捨てられないようになってしまうことで、ごみ屋敷になってしまうこともあります。

引用http://j-dress.biz/katazuke/obstacle/psychiatric-disorder-lowers-the-volition-of-clearing-up

今は子どもと一緒の生活だが、いずれは親元も離れる。

早めに手立てをした方がいいと思うのだが…。