元女子プロレスラーでタレントの北斗晶が6月4日にブログで、東京ディズニーランドでファンからの写真撮影の頼みをすべて断ったという話に注目が集まっている。

注目されているのは、その断った理由だ。

「完璧な正論」

「オトナの対応」

「素晴らしいよね」

と賞賛の声があがっている。

一体どんな理由だろうか。

出典

スポンサーリンク





北斗晶プロフィール

生年月日: 1967年7月13日 (47歳)
生まれ: 埼玉県 吉川市
身長: 168 cm
子: 佐々木 健之介、 佐々木 誠之介

北斗晶のブログより

ブログによると、その記事は6月4日の内容。

夫である元プロレスラーでタレントの佐々木健介と、結婚記念日を祝うために東京ディズニーランドでデートをしたらしい。

いつもは親子の印象が強い北斗だが、この日は初めて二人でディズニーランドを訪れたそうだ。

ブログにも仲睦まじい様子が描かれている。

{4F927F85-D077-4054-8A28-2A27412D6641:01}

出典

{268C7FC9-C16C-413C-A059-5833FF31880F:01}

出典

この日はブログが6回も更新されており、その嬉しい様子が伝わってくる。

そのブログの最後にあったのが今回の件。

園内で多くの人から撮影を求められたが全て断ったそうだ。

その理由がすばらしい。

「夢の国では、キャラクター以外の者が目立つ行為は、絶対に宜しくないと思っています 写真を断られて腹が立った方もいるかと思いますが、どうぞご理解の程 宜しくお願い致します」

「出来ましたら、目立つ仕事をされてる方々が夢の国に居るのを見かけた時は、皆さんと同じく夢を見させてあげてくださいね」

この理由にネットは賛同。

「素晴らしい正論。芸能人もプライベートを楽しみたいですものね。」

「出来た人、出来た嫁ですね。」

「すばらしい。100点です。」

と多くの声が集まっている。

まとめ

ディズニーランドには芸能人もよく行くそうで、ざっと調べてみてもすぐに出てくる。

芸能人に遭遇するとたしかに気持ちが高ぶるのはわかる。

でも彼らにもプライベートはあるわけで、こちらも最低限のマナーは守りたいものだ。

ぜひ、北斗のブログを読んで欲しい。

http://ameblo.jp/hokuto-akira/