めざせ!2020年のオリンピアンに世界大会2冠の15歳海野大透が登場するという。

2020年には弱冠15歳も20歳。

メダルも十分に期待できる年齢だ。

今回はこの選手について調べてみたい。

出典

スポンサーリンク





海野大透プロフィール

生年月日:平成12年3月19日

出身:静岡県静岡市

現在:静岡市立川原小学校→市立長田南中学校→浜松修学舎高等学校トランポリン部所属

23年 全日本ジュニア選手権大会小学生高学年4位

25年 西日本選手権大会中学男子1位

    第4回都道府県対抗選手権大会13-14歳男子3位

25年 第23回世界年齢別選手権大会で13-14歳男子個人優勝

    17-18歳シンクロ男子優勝

26年 年齢別世界選手権優勝

 

海野選手はトランポリン一家に育つ。

日本体育大時代にトランポリン選手であり県トランポリン協会事務局長などを務める祖母の弘美さん

父親でコーチの大輔さん

姉の玲奈さんもトランポリンに打ち込む。

3歳のときからトランポリンを始め、年を追うごとに力、技を身につけ、トランポリン界では期待の星として注目されている。

弘美さんが平成2年に設立した静岡トランポリンクラブに所属しているとのことだから、トランポリンにどっぷりと使った生活をしているに違いない

 

通っている浜松修学舎高等学校は?

中高一貫教育を提供する私立中学校・高等学校(併設型中高一貫校)で、以前は浜松女子商業高等学校、 浜松女子高等学校と経て2012年より浜松修学舎高等学校となる。

気になる偏差値は45.

とはいえ、私立高校として環境はなかなか良さそうである。

女の子も多そうなので、きっとモテるに違いない。

 

まとめ

今回の番組では元世界ランク1位の伊藤正樹がライバル宣言するという。

出典

まだ現役の選手だけに、一体どんな指導をするのか楽しみである。

一方海野大透選手の写真に気になる点を見つけた。

出典

思い切り背伸びしとるがな。

本人も気にしているかもしれないのでそっとしておきたい。