漫画家・鳴見なる氏が『まんがライフSTORIA』(竹書房)などで連載中の『ラーメン大好き小泉さん』が早見あかり主演で連続ドラマ化される。

実在の店をドラマで紹介する“情報ドラマ”として、なかなか取材許可が下りないお店や人気行列店も紹介されるという。

ラーメンファンとしてはぜひみんなにも知っておいてもらいたい。

出典

スポンサーリンク





小泉さんプロフィール

小泉さんはラーメンをこよなく愛する女子高生。

下の名前は明らかになっていない。

ラーメンのこと以外に興味がなく、友人などもほとんどいないようだ。

成績は優秀、何故かドイツ語が堪能である。

ラーメンに関するこだわりがとにかく半端ではない。

また突発的にご当地ラーメンが食べたくなると現地まで赴くほどの行動猟区の持ち主である。

ラーメン大好き小泉さんストーリーは

女子高生・大澤悠のクラスに、小泉さんが転校して来る。

無口でミステリアスな小泉だが、実は彼女は日ごと美味しいラーメンを求める、ラーメンのプロ。

有名店をただ女の子がラーメンを美味しそうに食べてる様子が淡々と描かれる漫画である。

 

ラーメン大好き小泉さん 1 (バンブーコミックス)

ラーメン大好き小泉さん 2 (バンブーコミックス)

 

評価については大きく分かれているようだ。

まずは良いほう。

「小泉さんがオーダーしたラーメンを食べようとしている幸せそうな顔だなあ。」

「読まずに買いましたが正解でした!」

「この本をよむとラーメンが食べたくなります。」

だが一方で、小泉さんの食べ方に対する批判も高い。

「萌えキャラがラーメンを擬似エロ的に食べるというネタがメイン」

「食後に恍惚の表情でヨダレ垂らすって…」

「片目をつぶって顔を紅潮させ、口のまわりに汁をピチャピチャ飛ばして食べる絵が・・・」

 

多分、この一言がすべてを語っていると思う。

「萌え絵柄の女の子が恍惚した表情で食べてるのを見たければどうぞ。」

原作通りに演じてくれるんだったら、観るが。