今度のSASUKEではA.B.C-Z 塚田 僚一が出場するということで話題になっている。

ジャニーズからは史上初だそうだ。

まさか優勝するとは思っていないが、どこまで通用するのか楽しみではある。

過去の芸能人参加者の成績について調べてみた。

スポンサーリンク




A.B.C-Z 塚田 僚一(28)プロフィール

本名 塚田僚一(つかだりょういち)
1986年12月10日生まれ
身長168センチ
体重65キロ
血液型O型
入所日1998年11月8日
2000年にはA.B.C-Zのメンバーとして選出

少年時代にオリンピックをめざし本格的に体操を習った経験から、アクロバティックなライブパフォーマンスを披露している。

グループの中では抜群の身体能力を誇っているらしい。

過去の有名人の記録は?

ケイン・コスギ(出場5回 アクション俳優)最高3rd進出

シェイン・コスギ(出場7回 俳優・SKIスーパーバイザー) 最高3rd進出

大森晃→モンキッキー(出場9回 タレント、旧・おさる)FINAL進出回数3回

飯島豊久(出場12回 自衛隊員→アクション俳優)2ndの5連ハンマー前でタイムアップ

中村繁之(出場2回 タレント)3rdパイプスライダーリタイア

佐藤秀輔(出場3回 タレント)3rdポールジャンプでリタイア

なかやまきんに君(出場11回 肉体派芸人)2ndクロススライダーでリタイア

石丸謙二郎(出場15回 俳優、「世界の車窓から」ナレーター)1stエリア突破せず

坂田利夫(出場1回 お笑い芸人)スタート地点の足場から故意に池に飛び込んだ

佐藤弘道(出場9回 NHK第10代体操のお兄さん)2ndメタルスピンまで進出

ワッキー(出場9回 お笑いコンビ ペナルティ 芸能界No.1アスリート)2ndスワップサーモンラダーでリタイア

NAOTO(出場1回 EXILEメンバー、三代目J Soul Brothersリーダー)ハーフパイプアタックでリタイア

ステージは若干変更もあるため、一概に比較はできないが、最高はFinalに進んだことのある「おさる」

出典

果たして塚田はFinalへ進むことができるのか。

番組を楽しみにしたい。