今度の「プロフェッショナル仕事の流儀」では「おいしい野菜を日本一知る八百屋さん」と称される杉本晃章氏が登場する。

東京の下町・北千住にあるわずか15坪の店には選び抜かれた極上の野菜や果物が並べられ、客が連日押し寄せるという。

スーパーマーケットデカイものをするのが一般的になった昨今、「八百屋さん」と呼ばれる商店が随分と少なくなってきたような気がする。

値段だけでしか野菜の良さを判断できない人も増えてきているのではないだろうか。

一体どんな人物なのか調べてみることにした。

rp_uid000001_2014071619170667c930bf.jpg

スポンサーリンク




杉本晃章プロフィール

1947年12月 東京千住に八百屋の長男として生まる
1966年3月 都立荒川工業高校電気科卒業、以来47年八百屋一筋
1975年10月 妻・節子と結婚、現在2児(男)の父親
2004年    第13回優良経営食料品店等全国コンクールにて農林水産省総合食料局長賞受賞
2005年2月 食品流通改善促進機構主催「流通大学」にて講師を務める
2005年7月 (財)食品流通改善機構より”匠の店”の称号をいただく

現在「八百屋塾」実行委員長として八百屋の二代目、三代目の方々に真の野菜の姿野菜・果物の持つ特性、その素晴らしさを伝えている。

また食育教育、講演活動を通じ、美味しくて「真っ当な野菜」の一般への普及にも務めているそうだ

 

杉本晃章氏の杉本青果店はこちら

出典

杉本青果店
〒120-0026 東京都足立区千住旭町13-10
TEL.03-3881-3216


(JR常磐線/地下鉄千代田線/地下鉄日比谷線/東武伊勢崎線/つくばエクスプレス
北千住駅東口より約300m 学園通り旭町商店街 中程

店の雰囲気を見てても、活気が伝わってくるようだ。

「健康野菜を売るお店」という看板に杉本氏の思いが込められている。

家族を大切に想う人にも是非訪れてもらいたい。

 

杉本晃章が教える美味しい野菜の選び方とは?

杉本氏は著書も出しており、そこで美味しい野菜の選び方について紹介している。

レビューも高いので、興味がある人は手にとってもらいたい。

野菜について目から鱗な話が満載ですので、是非読んで見て下さい。
私自身も子供の頃食べてたトウモロコシと味が違うなーと最近のトウモロコシに物足りなさを感じていたのですが、謎が解けました(^_^)

引用http://www.amazon.co.jp/gp/product/4812439930?ie=UTF8&camp=247&creativeASIN=4812439930&linkCode=xm2&tag=columbo1969-22

あなたは本当に美味しい野菜を食べていますか?

ちなみに一番のおすすめは今シーズン真っ最中のトマトらしい。

うちの店でもトマトは一番の定番商品だね。野菜が6割だけど、そのうち10%はトマトの売上げで断然トップ。

番組では野菜選びのヒントを教えてもらえそうだ。