次回の爆報!THE フライデーは「あの美女は今…転身SP」。

そこに元おニャン子クラブのおバカキャラ会員番号15番立見里歌が久しぶりに登場する。

オジサン世代としては懐かしい名前だが、番組予告によるとある会社の部長として働くバリバリのキャリアウーマンになっていたという。

一体どんな会社なのか調べてみることにした。

里歌 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

出典

スポンサーリンク




立見里歌プロフィール

東京都多摩市出身。

東海大学政治経済学部卒業 ミス東海大学

85年4月に「夕やけニャンニャン」内のオーディション“ザ・スカウト アイドルを探せ!”に出演し、史上最高の142点を獲得しておニャン子に加わる。

86年4月にはおニャン子メンバー4人のユニット「ニャンギラス」を結成、「私は里歌ちゃん」で歌手デビューを果たす。

当時はおニャン子クラブの中でもおバカぶりで際立っていた。

立見里歌の現在は広告代理店編集者?

解散後はポニーキャニオンに正社員として入社。

3年後に職場恋愛で結婚し一児の母となるが、しかしその後離婚へ。

現在は雑誌編集者として活躍。

雑誌編集や不動産広告、商品開発にテレビ番組などの仕事もこなしているらしい。

残念ながら、芸能活動はおニャン子の再結成といったイベントのオファーをいただいたときだけとのことなので、今回の番組出演は非常に貴重である。

立見里歌の息子は慶応ボーイ

離婚後は一人で息子を育てているようだ。

名前は太貴くんというらしい。

小学校の頃から私立学校にいかせ、どうやら慶応大学に進んだ模様。

以前テレビにも出演したこともある。

出典

まとめ

おバカキャラで売っていた彼女。

彼女を見て笑っていた人たちは、彼女よりも充実した人生を送っているのだろうか。