スポーツの記事一覧

先日発表された2020年東京五輪のエンブレムにまさかの「パクリ疑惑」が持ち上がっている。

パクリ疑惑を指摘したのはベルギー・リエージュ劇場のロゴをデザインしたデザイン会社「Studio Debie」。

自身のフェイスブックで東京五輪のエンブレムと劇場のロゴを並べて「2つのロゴの間の著しい類似点があります」などとしている。

この騒動をうけ、デザインを手がけた佐野研二郎氏はツイッター、フェイスブックのアカウントを削除したため、逃亡説も流れている。

佐野研二郎氏とは一体どのような人物なのか調べてみた。

mig

「東京オリンピックエンブレムパクリの証拠? 佐野研二郎氏逃亡か?」の続きを読む »

スポーツ, 出来事

中継ぎで再スタートを切っている日ハムの斎藤佑樹(27)が26日の西武戦で、浅村、森の2発を含む6連打5失点と大炎上。

そして今日も3-8の八回に登板。2死から木村に5号ソロを打たれ、2日連続の失点となった。

2日連続の被弾でネット上では大ブーイングが沸き上がっている。

出典

「日本ハムの斎藤佑樹再び被弾!遂に戦力外通告か…という声多し。」の続きを読む »

スポーツ

先日、レンジャーズの藤川球児投手(34)が、四国アイランドリーグplus・高知の入団することが報じられ、その入団会見が行われたが、その契約内容に対してファンからは失望の声が上がっている。

その契約内容とは一体どのようなものなのか調べてみた。

出典

「藤川球児が高知に行った本当の理由とは 失望の声続出?」の続きを読む »

スポーツ

今度のアンビリバボーではインド初のメジャーリーガー誕生のドラマが放映されるという。

頭に浮かんだのは映画『ミリオンダラー・アーム』。

昨年公開されたこの映画では二人のインド人リンク・シンとディネシュ・パテルがメジャーリーグに挑戦する様子が描かれていた。

実はこの映画、ある実話を元に作られているらしい。

その実話について調べてみることにした。

ディネシュ・パテル投手とリンク・シン投手

出典

「アンビリバボー インド初のメジャー、リンク・シンとディネシュ・パテル」の続きを読む »

スポーツ

今度のオリンピアにテコンドーの新星、岸田留佳が取り上げられるという。

若干15才。

だが、2020年の東京オリンピックで日本代表としてメダルが期待されているという。

一体どんな選手なのか調べてみることにした。

出典

「オリンピアン 岸田留佳のテコンドーを学ぶならここ!道場紹介」の続きを読む »

スポーツ

次回のアンビリバボーは2003年全米オープンでの物語。

伝説のキャディ、ブルース・エドワーズについての話が取り上げられる。

単なるゴルフバッグ担ぎであったキャディが、なぜここまで注目をあびることになったのか、調べてみることにした。

ブルース・エドワーズ

出典

1973年ブルースが18歳の時に、当時23歳であったトム・ワトソンと運命的な
出会いを果たす。

ブルース・エドワーズ:

プロゴルファー、トム・ワトソンのキャディを30年以上務めた伝説のキャディ。コネチカット州出身で13歳の時にグレーターハートフォードオープンでディック・ロッツのバッグを担いでキャディデビューを果たした。
ニューヨーク・ヤンキーズでベーブ・ルースと共に活躍したルー・ゲーリッグの生命を奪った事でも知られるALS(筋萎縮性側索硬化症)という不治の病に倒れる。

2004年4月永眠

トム・ワトソン:

アメリカのプロゴルファー
1971年にプロゴルファーになり「新帝王」と呼ばれる
1970年代〜80年代半ばまで、メジャー大会で8度優勝、ゴルフ界のトップへ
88年世界殿堂入りを果たす。

「アンビリバボー 天国のキャディ、ブルース・エドワーズの奇跡とは」の続きを読む »

スポーツ